春日伝統太極拳 沿革


 当会は皆様の健康と長寿を願って伝統太極拳普及のために2013年4月に発足しました。



2013年 4月   橿原市伝統太極拳サークル発足 (当時会員数2名)
  9月   気功燈火の夜開始
  第一回青空太極拳開催 (参加者数2名)
  10月   名称を「春日伝統太極拳」に改名
  1回目の公民館フェスタ参加 (参加者数6人)
  奈良県武術太極拳連盟に賛助会員として加盟
       
2014年 6月   大和八木駅にてポスター掲載開始
  9月   三重県名張においてボランティア活動 伝統太極拳伝える
  10月   2回目の公民館フェスタ参加
       
2015年 1月   大和八木駅前にて越年稽古(第1回カウントダウン太極拳)
  新春青空太極拳を橿原神宮にて開催 (参加者数7人)
  2月   初の奈良フェスティバルに向け合同練習開始
  3月   当会初の奈良フェスティバルに出場 (参加者数13人)
  5月   気功・入門太極拳の部開講
  9月   当会より2チーム三国志祭りに参加
  10月   3回目の公民館フェスタ参加
  11月   藤原京コスモス畑にて青空太極拳開催
  12月   大阪進出 大阪森ノ宮クラス開始 (当時会員数2名)
       
2016年 1月   大和八木駅前にて越年稽古(第2回カウントダウン太極拳)
  双辺太極拳の部開講
  2月   2回目の奈良フェスティバルに出場 (参加者数22人)
  4月   吉野山にて青空太極拳開催
  5月   形意拳プロモーションビデオ全公開配信
  6月   チケット制システム導入
  火曜日の一般の部を楊式太極拳の部に変更
  シルクの杜にて一挙に3クラス開始(入門形意拳、気功、楊式太極拳)
   7月   完全チケット制に
    体験希望者200人を超える (会員数65人・休会中会員含む)
  9月   大阪クラス森ノ宮から天満に移転
  10月   三国志祭中国武術大会に出場
    会員数70人に(大阪・奈良含め)
    藤原京にて青空太極拳開催
    第1回推手・散手交流練習会開催
  11月   大阪クラス阿倍野に移転
    4回目の公民館フェスタ参加
  12月   第1回太極拳昇級試験実施
    第1回基本棍法練習会開催
    クリスマス特別イベント「燈火気功&太極拳クリスマスSP」開催
     
2017 年 1月   大和八木駅前にて越年稽古(第3回カウントダウン太極拳)
  形意拳の部開講
   2月   五位堂駅と高の原駅にポスター掲出開始
3月   奈良フェスティバル
   4月   第一回日帰り合宿(旧宇陀小学校)
    五位堂教室、高の原教室同時オープン
    第2回基本棍法と五行棍練習会開催
  5月   第2回推手・散手交流練習会開催
  6月   第2回太極拳昇級試験実施
  8月   第一回推手交流研究会実施
  9月 綿拳内功研究会(武術班)新設(予定)
   10月   5回目の公民館フェスタ参加
  12月   第3回太極拳昇級試験実施
    第二回クリスマス特別イベント「燈火気功&太極拳クリスマスSP」開催予定
       
2018年 1月   大和八木駅前にて越年稽古(第4回カウントダウン太極拳)
       
       
HOME  よくある質問  会員さんの声  練習風景  代表プロフィール  お問合せ  リンク集  Facebook  Blog